社内恋愛の相手と別れることになったらどうすればいい?

「雨ふって地固まる」という言葉があるように、
男女の関係は、喧嘩を乗り越えることで強くなっていく側面もあります。
しかし、不幸にも2人の間にできてしまった溝が埋まらなかった場合、
「別れ」という選択をすることもあるでしょう。
社内恋愛には社内恋愛なりの別れの作法があります。
今回は社内恋愛の相手と上手に別れる方法をお伝えします。

上手に別れる方法

別れることになったとき、後腐れなく、上手に別れるようにするにはどうしたらいいのでしょうか。

フェードアウトで終わらせない

社内恋愛が破局を迎えた時にやってはいけないこととは何でしょうか。
それは、自分の都合だけで別れ話を進めて、一方的に関係を終わらせることです。
もちろん、どんな恋愛でも褒められる行為ではありませんが、
特に社内恋愛の場合はNGです。
男性の中には、よく自然消滅を狙ったり、メールで「別れよう」と一方的に伝え、
なし崩し的に関係を解消しようとしたりする人がいますが、社内恋愛の場合は特に厳禁です。

相手が納得するまで話し合う

少し話がそれますが、恋愛において一番大切なことは何でしょうか。
それは、自分がどれだけ納得できるかではないでしょうか。
たとえ、仮にあなたが片思いだった相手に告白して振られたとしても、
自分自身がその結論に納得できれば、気持ちは前向きになることが可能です。
別れについても同じことが言えるでしょう。
あなたから告げられる別れがあまりに唐突だったら、相手としもすんなり納得できるわけではないでしょう。
社内に人に知られることを覚悟の上で、あなたに説明を求めてくるのではないでしょうか。
これは、お互いにとって悪い結果を生む要因にもなります。
だからこそ、別れを告げる側は、一方的に話を進めるのではなく、
相手が納得するまで話をしなければならないのです。

別れるからこそ最低限の思いやりを持つ

急に別れ話をしたとしても、相手もすぐには納得してくれるかはわかりません。
しかし、それでも「わかった」と言ってくれるまで、2人できちんと話し合うほうがいいでしょう。
ありのままの気持ちを伝えたほうがお互いのためになります。
説得するのは大変な労力ですが、相手がわかってくれないからといってキレたり、
相手の気持ちがまだ残っているのに必要以上に突き放したりするのはあまり望ましくはないでしょう。
別れても職場で顔を合わせることになるだけに、お互いが相当つらい思いをすることになります。
別れを切り出した側と、別れを告げられた側どちらもつらいのは同じです。
そして、社内恋愛の場合は、どちらも「気まずい」思いをすることなります。
他の恋愛なら、別れ話をした後、再び会うことなくすぐに別々の道を歩むことも可能です。
なぜなら、別れた後はお互いに連絡を取り合わないようにするでしょう。
しかし、社内恋愛は別れた相手と会社で何食わぬ顔をして仕事の話をしないといけない場合もあるからです。
同じ職場にいる以上、避け続けることは不可能と思っておいたほうがいいでしょう。

別れた後だからこそ挨拶をする

あまりにぎこちなく接してしまえば、
付き合っていたけど別れましたとわざわざ周囲に宣言しているようなものです。
それえは、ずっと関係を隠していた努力は水の泡と消えてしまいます。
なので、紳士的な対応をして周囲に分かれたことを悟られないようにするのが肝心なのです。

ほかにも

  1. 社内の人に相手の悪口を言わない
  2. 社内の人に相手の秘密を第三者に話さない
  3. 社内で業務に支障が出るような避け方はしない
  4. 社内で相手が避けてもある程度は受け入れる

これらのことは最低限実践しておいたほうがいいでしょう。

社内の人に相手の悪口を言わない方がいいのは、
仮に悪口を言ったとしたら、何かあったの?と逆に心配され、
交際していた事実を勘ぐられてしまう可能性があるからです。
悪口を言ってすっきりしたいと思っても、
言う相手は社外の人に言うようにしましょう。
悪口より質が悪いのは、秘密の暴露です。
たいていの場合、別れた相手の秘密の暴露は悪口とセットになっていることが多いため、
これも話をした社内の人から交際していた事実を勘ぐられてしまう要因になります。
また、他人の秘密はプライバシーにかかわる問題でもあるので、
これを社内でしてしまった場合、
逆恨みをして、他人の秘密をばらしたことになり、
話をしたあなた自身の信用問題にもかかわってくる可能性があるため、
決して口にしないほうがいいでしょう。

相手の気まずさをある程度許容する

もし、別れを告げられた側だとしたら、これまでと同じように挨拶をするようにしましょう。
このとき、「好き」という気持ちが残っていたとしてもです。
逆に別れを告げられた事実は受け入れても好意の気持ちを抱いている場合、
逆恨みをする人もいるかもしれませんが、
逆恨みの感情を表に出してしまうと
お互いの関係が悪化していることが周囲に伝わってしまうため、
平然とあいさつするくらいはしておいたほうがいいでしょう。
別れを告げた側は相手にどう接すればいいのかがわからなくなっているため、
そのぎこちなさから、ほかの人に今までの交際していた事実がばれてしまう要因になるからです。
それは、別れを告げられた側としても、本意ではないのではと思います。

気持ちをリセットする方法

別れた理由が何であれ、別れた直後は喪失感を覚えます。
その喪失感、社内の人間関係の気まずさなど社内恋愛での別れはたくさんの悩みが出てくることでしょう。その悩みを克服するにはどうすればいいのでしょうか。

別れは新しい出会いの始まりととらえる

何かが終わることは新しいことの始まりでもあるため、
新しい交際相手を探すか、何か別のことに打ち込んで
今まで交際していた社内の相手に対する気持ちを忘れることが重要になります。

新しい交際相手は社外で見つけよう

ただ、新しい交際相手を探す場合は、できれば社外で見つけたほうがいいでしょう。
もし、仮に新しく交際相手が社内にできたとしても、
その新しい交際相手とも別れる可能性はゼロではありません。
もし別れてしまった場合は、同じことを社内で繰り返してしまうことになるため、
より一層自分自身の肩身が狭くなりますし、
最悪の場合、居場所がなくなってしまうなんてことにもつながりかねません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す